活動報告

若い世代と政治

都立大学駅~ゆるキャラについて~

こんにちは。クリスマスですね。
先週の終わりから今週のはじめ(明日含め)まで、都立大学駅を中心に活動させていただいております。

都立大学は母校・桜修館の最寄り駅ですから、多くの皆さん(佐藤洋先生、乃美先生はじめ桜修館の在校生の皆さん)から「え、1期生なんですか?頑張ってください!」とか「応援しています!」といった、暖かい言葉をかけていただきました。

そうしてお言葉一つ一つがあるからこそ、私はまた「おはようございます」と発声していけるのです。本当にありがとうございます。このまま年末~年明けも駆け抜けてまいります。

――――――――――――――――――――――――

《ゆるキャラについて》

両親のくまモン好きが始まって2年ほど(もっと長いかもしれません)。家の中をどの角度で撮影してもくまモンが映り込むくらいまでには、我が家は席巻されています。そしていまだ、その勢いは衰えることを知りません(父親は今日もくまモンショップ(熊本県のアンテナショップ)に寄ってから帰るみたいです。)

私は、“若い人の投票率向上”を至上命題の一つと考えているので、最近投票率向上に向けた日本全国での取り組みについて研究しているのですが、「意味あるの?」と非常に疑問に思う取り組みがいくつかあります。

その一つが、明るい選挙推進協会のマスコットキャラクター「めいすいくん」を使った取り組み。当記事にも画像を添付しておりますが、皆さんも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

全国の取り組みを見ていると、
「今日はめいすいくん(着ぐるみ)が学校に来てくれました」とか、
「めいすいくんのイラスト付きのティッシュを配っております」とか、
「ご当地めいすいくん(地場特産の服を着ている)で模擬選挙を実施しました」とか、
そういう記事を多く目にします。

いいんですよ。選挙を堅苦しく考えないようにする取り組みの一環としては。ただ、なんとなく「とりあえずめいすいくんを配っとけば、若い人は関心を示すだろう」というような節を感じてなりません。

安直に、「ゆるキャラ流行ってるし、好きなんでしょう?」といって、「それさえやれば若者も投票してくれるだろう」と、担当者が本気で思っているのだとしたら、それは若い世代の感性からあまりにもかけ離れているというか、思考停止というか。もっと言えば、若者をなめている気さえします。

少なくとも私の個人的意見としては、好きでもないキャラクターに成人式で「選挙に行きましょう」と言われたとて心は動かないですし、そもそもめいすい君を見ても、そしてその名前からすら、「投票しなきゃ」というように脳の思考回路がつながりません。私は投票に行っていますが、投票に行く理由に、めいすいくんが1ミリも関わっていないのは明らかです。

本当はそんな方法じゃなくて、
【若い人の投票率が低い】→【すると政治家たちは、高齢者の意見だけ聞けば選挙に受かると思う】→【すると若い人向けのサービスが行われない】→【これではいけませんよね。皆さん投票に行きましょう】

というように、「自分の一票がなぜ必要なのか」考えてもらえるような取り組みを行うべきなんです。なぜなら若者の多くが選挙に行かないのは、「選挙そのものを知らないから」よりも、「選挙に行く意味を感じられないから」「選挙は関係ないと思っているから」なんですもの。若者自身に、「選挙は大事だから投票に行かなきゃ!」と思わせることさえできれば、あとは自分自身で、投票の方法や時期、候補者についてはいくらでも調べられますよ。
今の現状を、こういう状況で、こう変えないといけないんですと説明すれば、たとえ高校生であっても選挙の意義は十分伝わるはずなんです。

――――――――――――――――――――――――

くまモンが人気になった理由を以前本で読みました。
もちろん見た目のかわいさがもちろんありますが(好みは分かれるか)、初期のプロモーションが非常に秀逸で(大阪でのくまモン失踪事件など)、そういう取り組みを通して徐々に話題になったといいます。

つば九郎もふなっしーも、彼らの見た目だけでなく、トークの面白さ、行動の奇抜さが人々の関心を生み、人気が出るわけで、ゆるキャラをとりあえず作ってみて、イベントの際にとりあえず顔を出して、あるいはプリントしたグッズを出して配布して、というだけでは、たとえゆるキャラ自体の周知はできたとしても(めいすいくんは見たことあります)、そのゆるキャラの目指したいこと(選挙に行きましょう)は絶対に果たせないと思います。

――――――――――――――――――――――――

知ってましたか?
目黒区にもゆるキャラがいるんです。
その名も「めぐろン」(非公認)。
目黒区を盛り上げようとしてくださるのは大変いいことでとても応援したい気持ちはありますが、果たして何が目的なのか。目黒区の知名度向上なのか、はたまた区民の皆さんの癒しなのか。ブログの更新は1年ほど止まっていますが、静かに見守ることにしたいと思います。
http://meguron.com/
(めぐろン公式HP)

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

希望しない

CAPTCHA



PAGE TOP