活動報告

福祉(高齢/障がい者)

目黒区のコロナウイルス対策【3月24日更新】

 

目黒区で実施しているコロナウイルス対策まとめです。

(新しい情報が入り次第、随時更新します。)

👆 かなり変更事項も多くなってきておりますので、最新の情報は区のHPをご覧いただければと思います。(このページには主だったものを記載しております。)

 

👇のどれかの状況に当てはまる方は、医療機関を受診する前に下記の番号へお電話ください。

 

 


ア 発熱または呼吸器症状(軽症の場合を含む。)を呈する者であって、新型コロナウイルス感染症であることが確定した者と濃厚接触歴がある方

イ 37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に中華人民共和国湖北省および浙江省に渡航または居住していた方

ウ 37.5度以上の発熱かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に中華人民共和国湖北省および浙江省に渡航または居住していた方と濃厚接触歴がある方


 

 

なお、この基準に合致しない場合も、症状などから感染が強く疑われる症例については、医療機関と調整の上で検査を実施することとしています。詳しい症状は目黒区のHPに掲載されています。まずは👇へお電話ください。

 

―――――

 

【感染が疑われる場合はまずこちらへ電話を】(受診先の案内など)

👉平日9時〜17時

帰国者・接触者電話相談センター(目黒区保健所内)

03-5722-9089

 

👉平日夜間・土日祝日終日

東京都・特別区合同電話相談センター

03-5320-4592

 

―――――

 

【その他一般のお問い合わせはこちらへ電話を】

👉平日8時30分〜17時

目黒区 保健予防課 感染症対策係

03-5722-9896

 

👉平日9時〜21時

厚生労働省

0120-565653

―――――

 

区役所のHPにも相談先、予防の方法などの情報が掲載されています。

目黒区HP(新型コロナウイルス感染症の情報)

 

《教育機関・スポーツ施設について》【※3月24日追記】

小・中学校の対応

① 臨時休業

3月2日 通常通りの登校および午前授業(給食の提供有り)

3月25日~4月5日 臨時休業&春期休業期間

② 卒業式&入学式

必要最小限の人数で時間短縮のうえ実施。(議員などの来賓は出席いたしません。)

③ 特別支援学級

保護者の都合により自宅等で過ごすことが困難な児童・生徒については支援体制が整うまでの間、学校で過ごすことができるよう配慮する(従来通り)。

 

幼稚園・こども園・保育所などの対応

① 臨時休業

なし。これまで通り開園。

② 児童館

乳幼児とその保護者のみ利用可とし、一般利用は中止。ランドセル来館は登録理由が「就労」の場合のみ受け入れ。

子どもたちの居場所については引き続き検討。

③ 学童保育クラブ

3月3日以降、春休みと同様の体制(朝から)で開所。なお、可能な限り家庭での対応を依頼。

4月から開設の学童保育クラブは予定通り開設できるよう準備する。 

 

スポーツ施設の利用中止

利用中止期間が4月30日(木)まで延長されることとなりました。(3月24日追記)

 

 

《目黒区の実施すること》【※2月20日追記】

① 区民に対する感染予防対策の徹底
……予防対策をHPで周知するとともに、区民の方からの要望は危機管理対策本部で集約し、対応を検討する。
……集会施設では、利用者に向けて注意喚起の掲示をするとともに出入り口に消毒液を設置する。
……子ども、高齢者が利用する施設では、利用者の予防対策に向けて、保護者、家族に改めて周知・協力を依頼する

② 行事等の中止
……区民の生命、健康を守ることを最優先とする観点から、3月31日4月30日までの不特定多数の参加が見込まれる区主催のイベントは、原則中止、延期となります。(式典など一部行事は開催予定)
……区が共催、後援している事業については、自粛を要請します。

……中止になったイベント一覧はこちら

 目黒区HP(目黒区主催のイベント等の中止について)

③ 委託事業者に対する注意喚起の周知徹底
……区の施設で働く民間事業者に対して、働いている人の健康状態を把握し、必要な予防対策をとることなどを注意喚起する。

④ 職員の安全確保

……職員は時差出勤を実施。
……区の職員に対して予防の徹底をするとともに、相談窓口を設ける。

 

《ふた言》

●目黒区の保健予防課長も数週間前から医師会との調整など、東奔西走の対応をされていました。また、区議会も含めた区役所の幹部による危機管理対策本部会議も随時開かれており、対策について検討しています。

●私の方では2月に行われる議会の質問のテーマを、保健予防課の分野にしようかとも考えていたのですが、今のような緊急時は役所の仕事を増やすべきではないと判断のもと、別のテーマに変更することにしました。

 

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



SNS

PAGE TOP