活動報告

区役所へ要望しました(台風19号)

投稿日 2019年10月18日
『かいでん何やるの報告』2019.10.18
はじめに、この度の台風19号により亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された方にお見舞い申し上げ、一日も早い復興を祈念いたします。
目黒区内での主な被害状況(速報)は以下の通りでした。

・砧野球場・サッカー場(多摩川河川敷)の冠水
・道路、公園での倒木など…76件
・浸水、看板落下など…23件
・罹災証明発行…24件
近所でも倒木が。若木が倒れている光景は心が痛みます。
いっとき氾濫危険水位まで達した目黒川は、さまざまな治水装置の活躍で溢水の危機をのがれましたが、合計で430名ほどの方が避難されました。
今回の台風19号。区内では幸いにして人命にかかわるような大きな被害が出なかった(ヒヤリハット)からこそ、来たる大災害に備え、対応策をより万全なものに改善していきたいと思います。
そのために、私の方でも改善要望を取りまとめ、本日、防災課長、広報課長にお伝えしてまいりました。
《1ページ目のみ抜粋
↓全文はこちらから↓(PDF)
台風19号要望書
– 
結果のご報告については、どういう形でできるか検討中ですが、また後日行わせていただきます。
―――

そして実は今日も…
 ―
朝から区役所庁舎の「自衛消防訓練」に参加していました。
緊急地震速報の音とともに机の下に隠れ、「4階から出火した」というアナウンスを受けて(区長室か?)、職員の皆さんと一緒にぞろぞろ階段を下りて避難
最後に区役所自衛消火隊(区役所職員)の方々による消火訓練を見学させていただきました。皆さんの洗練された動き、かっこよかったです。
――
明日は、「災害時、議員は何をする?」というテーマで投稿します。
(図書館問題はその次に再開いたします。)

なお、HPの更新作業に伴い過去のブログが一部消えてしまっています。切り替えと同時に復活しますので、今しばらくお待ちください。

議会報告

区政報告PDF一覧

配布資料ダウンロード

配布資料ダウンロード
この製品は障害者が制作に関わっています

ページの先頭へ

以下、検索エンジンの表記揺れ対策用文字列です。改田,改田和弘,かいでんかずひろ,改田かずひろ